仮想通貨のセキュリティは? 自分で仮想通貨を守ろう


世界的に有名なハードウエアウォレット

Ledger Nano S (レジャー ナノS)の購入はコチラが最安値!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓








仮想通貨のセキュリティは考えていますか?

自分でしっかりセキュリティを整え、仮想通貨を守りましょう!


仮想通貨は自分でしっかり守りましょう


仮想通貨のセキュリティ対策は、自分で行うことがとても大切です。

対策をするのは自己責任、と言っても過言ではありません。

ではどのように管理すれば、大切な仮想通貨を守れるのでしょうか。

狙われやすい状況と、安全性の高い保管の仕方を見ていきましょう。

しっかり学んでセキュリティ強化を!


【仮想通貨が盗まれやすい状況】

仮想通貨は盗難に遭いやすいのは、どんな場合でしょうか?

過去実際に盗まれたのは、以下の場合などです。

・取引所に置きっぱなしで、取引所がハッキングの被害にあった

・2段階認証設定をしていなかった

・秘密鍵が管理できないウェブウォレットを使っていて、ハッキングの被害にあった

・他のウェブサイトとパスワードを使い回していた



【仮想通貨のセキュリティ対策】

それではどのように、大切な仮想通貨を守る

セキュリティを強化したらいいのでしょうか。

仮想通貨の保有者が必ず取るべき方法は、

以下の3つです。

@2段階認証を必ず使う

取引所のアカウントには、必ず2段階認証を設定しましょう。

2段階認証は、一般的には次のように行われます。

1段階目の認証:
アカウントにIDとパスワードを使ってログインする

2段階目の認証:
さらに別ソフトウェアに送られてくる、変動制暗証番号を入力する

ハッキング被害などの盗難補償を行っている取引所もあります。

ですが万一の際その補償を受けるには、

この2段階認証を行っていることが必須条件となります。

これだけでも格段にセキュリティは高まります。



・分散管理する

仮想通貨の全財産を、取引所など

1か所に置きっぱなしにするのは止めましょう。

取引所の口座とは別のウォレットに分散して保管し、

盗難のリスクを分散しましょう。



・ハードウェアウォレット・コールドウォレットでの管理

ハードウェアウォレット:

USBのような小型のハードウェアで、

オフライン状態で仮想通貨を保管します。

現在のところ、一番安全な保管方法とされています。

ウォレット自体が盗難されたり、

紛失した際は、リカバリーシードと言われる24桁の暗号を使って、

中の通貨を別のハードウェアウォレットに移し替えることが可能です。


コールドウォレット:

ペーパーウォレットとも呼ばれています。

紙やカードなどで仮想通貨を管理する方法です。

こちらもオフライン状態での保管で、

ハードウェアウォレットと並び、安全とされています。

現在ほとんどの取引所では、

97%以上の通貨はコールドウォレットで管理しているとされています。



【その他のセキュリティ上の注意事項】

上記の3つに加えて、仮想通貨を守るために気を付けたい点はこちらです。


・PCにセキュリティソフトをきちんと入れておく


・インターネットブラウザにパスワードを保存しない:

 パスワードの自動保存は便利ですが、

 ブラウザ上に保存することは非常に危険です。

 絶対にやめましょう。


・パスワード管理ツールを使う:

 簡単に予測されないパスワードを設定し、

 ほかのサービスと使い回さないことが大切です。

 パスワードは専用の管理ツールを使って、きちんと保管しましょう。


・フリーWiFiからウォレットや取引所にアクセスしない:

 誰でも無料で接続できるWiFiは、

 暗号化されていないので、

 簡単に情報が盗まれる可能性があります。



【まとめ】


仮想通貨はインターネット上の通過


仮想通貨はインターネット上の通貨です。

セキュリティ対策のポイントは、

分散管理とパスワード管理です。

所持している仮想通貨は取引所1か所に集中させず、

ハードウェアウォレット等を使って分散しましょう。

そしてパスワードは複雑にして、

決して使い回さないようにしましょう。

大切な財産ですから、セキュリティを強化して、

自己責任でしっかり守りましょう。



世界的に有名なハードウエアウォレット

Ledger Nano S (レジャー ナノS)の購入はコチラが最安値!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓







ハードウエアウォレットでセキュリティは万全に!



仮想通貨をクレジットカードで購入【オススメ取引所ランキング】

仮想通貨の基本的な知識。今さら聞けないことまで
仮想通貨と株の違いは?
仮想通貨を保有するメリット。送金や将来的な価格上昇!
仮想通貨のデメリットやリスクについて。暴落や大損する?
仮想通貨でお買い物や支払いができます!
仮想通貨の送金について。海外送金でメリットあり!
仮想通貨の売買手数料は?
仮想通貨取引所毎の取引量について
仮想通貨のセキュリティは? 自分で仮想通貨を守ろう
仮想通貨の盗難補償サービスは取引所によって異なる
仮想通貨の売買でかかる税金は?
仮想通貨法(改正資金決済法)とは?
各仮想通貨取引所の特長。手数料〜スプレッド〜セキュリティまで
仮想通貨取引所coincheck(コインチェック)の特長
仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特長
仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の特長
仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)の特長
仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の特長
仮想通貨取引所poloniex(ポロニエックス)の特長
仮想通貨取引所kraken(クラーケン)の特長
仮想通貨取引所QUOINE(コイン)の特長
仮想通貨取引所FISCO(フィスコ)の特長
仮想通貨取引所Lemuria(レムリア)の特長
仮想通貨取引所BITTREX(ビットトレックス)の特長
仮想通貨取引所Money365(マネー365)の特長
仮想通貨取引所FIREX(ファイヤーエックス)の特長
仮想通貨取引所GMOコインの特長
仮想通貨取引所みんなのビットコインの特長
仮想通貨取引所DMM Bitcoinの特長
仮想通貨取引所ビットトレード(Bit Trade)の特長
仮想通貨を実際にクレジットカードで購入した感想、体験レポート
仮想通貨をクレジットカードで購入してみた。その感想は?
仮想通貨をクレジットカードで購入する場合の手数料比較
仮想通貨を購入する場合にオススメのクレジットカードは?
仮想通貨をクレジットカードで購入するメリットは?
仮想通貨をクレジットカードで購入する応用編。もう一歩踏み込んで
仮想通貨(ビットコイン)決済とクレジットカード決済の違いは?
海外の仮想通貨取引所でもクレジットカードが使える?
仮想通貨はクレジットカードで購入できるが、最近規制の動きあり
もう一歩踏み込んで仮想通貨を深く理解しましょう!
仮想通貨のやり取りが明朗なのは、ブロックチェーンのおかげ
エターナルコインとは?その詳細や購入方法、将来性は?
仮想通貨を購入したらセキュリティ対策も忘れずに!
ハードウェアウォレットとは。レジャーナノSは故障してもリカバリー可
ペーパーウォレットとは?オフライン型のセキュリティーに優れたウォレット
デスクトップウォレットとは?自分のパソコンで保管するウォレット