仮想通貨取引所Money365(マネー365)の特長


【Money365の特長】


マネー365特長


Money365(マネー365)取引所は、

フィンテック企業のカレンシーポート株式会社が運営しています。

自社開発のブロックチェーンの

サポートミドルウェア「Deals4」の

プラットフォームを応用した取引所となっています。

現物取引のみ対応していますが、

2017年10月時点では、「仮想通貨交換業者」

登録申請準備のためサービスを休止しています。

ホームページURL https://www.money365.online/index.html




【運営会社】


マネー365運営会社


仮想通貨取引所Money365(マネー365)は

資本金約9,600万円の

カレンシーポート株式会社によって運営されています。

カレンシーポート株式会社は、富士通グループや

野村総研などと取引があるフィンテック企業で、

決済システムやアルゴリズム取引サービス業務を行っています。




【取引量】

2017年10月時点でサービス休止中のため取引なし




【手数料・スプレッド】


マネー365手数料


・日本円で0.2%相当の取引手数料がかかります。

・出金手数料は一律540円です。




【取扱銘柄】


マネー365取引銘柄


ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)開始予定




【レバレッジ】

なし




【取引ツール】


マネー365取引ツール


仮想通貨取引所Money365(マネー365)では、

自社開発の取引ツールを使用しています。




【セキュリティ】


マネー365セキュリティ


2017年10月時点で、法定基準にかなうセキュリティを整備中との事です。




【スマホ対応】

なし




【こんな人にお勧め】

2017年10月時点で

「仮想通貨交換業者」登録準備のため、

サービスを休止しています。





【その他】


マネー365その他


取引所再開後は、フィンテック企業のノウハウを

活かしたサービスが期待されています。




仮想通貨をクレジットカードで購入【オススメ取引所ランキング】

仮想通貨の基本的な知識。今さら聞けないことまで
仮想通貨と株の違いは?
仮想通貨を保有するメリット。送金や将来的な価格上昇!
仮想通貨のデメリットやリスクについて。暴落や大損する?
仮想通貨でお買い物や支払いができます!
仮想通貨の送金について。海外送金でメリットあり!
仮想通貨の売買手数料は?
仮想通貨をクレジットカードで購入するメリットやデメリットは?
仮想通貨取引所毎の取引量について
仮想通貨のセキュリティは? 自分で仮想通貨を守ろう
仮想通貨の盗難補償サービスは取引所によって異なる
各仮想通貨取引所の特長。手数料〜スプレッド〜セキュリティまで
仮想通貨取引所coincheck(コインチェック)の特長
仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特長
仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の特長
仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)の特長
仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の特長
仮想通貨取引所poloniex(ポロニエックス)の特長
仮想通貨取引所kraken(クラーケン)の特長
仮想通貨取引所QUOINE(コイン)の特長
仮想通貨取引所FISCO(フィスコ)の特長
仮想通貨取引所Lemuria(レムリア)の特長
仮想通貨取引所BITTREX(ビットトレックス)の特長
仮想通貨取引所Money365(マネー365)の特長
仮想通貨取引所FIREX(ファイヤーエックス)の特長
仮想通貨取引所GMOコインの特長
仮想通貨取引所みんなのビットコインの特長
FX業者