仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の特長

【bitbankの特長】


ビットバンク特長1


bitbank(ビットバンク)は幾つかの取引所に分かれています。

自己資金で売買する現物取引用のbitbank.cc(ビットバンク)

取引所、信用・先物取引を行うならbitbankTrade(ビットバンクトレード)を

個人投資家向けに運営している他、証券会社やブローカー専用の取引所も持っています。

ビットバンクは、分かりやすい基本的なものからプロ仕様のものまで、

50種類以上のテクニカル指標を提供しており、

24時間365日取引することできます。

ビットバンクトレードでは、

レバレッジ20倍までを追証なしでFXトレードに利用でき、

15種類以上のテクニカル指標を提供しています。

こちらも24時間いつでも取引が可能です。

ビットコインニュースメディアとして有名な、

BTCNサイトを運営しています。



【運営会社】


ビットバンク特長2


資本金11億3100万円のビットバンク株式会社によって運営されています。



【取引量】

ビットバンク特長3


ビットコインの総月間出来高は、2017年9月時点で国内第6位となっています。



【手数料・スプレッド】


ビットバンク特長4


・ビットバンク

現物取引手数料は無料

仮想通貨・法定通貨ともにすべて入金は無料

仮想通貨出金手数料は通貨によって異なります

(0.001BTC,0.0005ETH,0.15XRPなど)。

日本円出金手数料は3万円未満540円、3万円以上756円



・ビットバンクトレード

取引手数料は0.01%

仮想通貨・法定通貨ともにすべて入金は無料

仮想通貨出金手数料0.0005BTC

(出金はビットコインでのみ可能)



【取扱銘柄】


ビットバンク特長5


2017年10月時点で、ビットバンクが取り扱っている仮想通貨は次の6種類です。

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアム(ETH)

・リップル(XRP)

・ライトコイン(LTC)

・モナコイン(MONA)

・ビットコインキャッシュ(BCC)



【レバレッジ】


ビットバンクトレードで、追証なしで最大20倍までのレバレッジが使用可能になっています。



【取引ツール】


ビットバンク特長6


さまざまなテクニカル指標を見ながら取引できます。

TradeView(トレードビュー)という

チャートツールを採用していて一見プロ仕様となっていますが、

取引の操作自体はとてもしやすくなっています。



【セキュリティ】


ビットバンク特長7


2段階認証あり(ログイン時)

顧客資産のコールドウォレット管理、分別管理

複数認証(マルチシグニチャ)技術を使用して内部不正対策を行っています。




【スマホ対応】


ビットバンク特長8


PC用と同じTraderViewを使ったスマホアプリがあります。

スマホ版でもチャートなどがとても見やすく、

リアルタイムのデータを見ながら取引しやすくなっています。



【こんな人にお勧め】


ビットバンク特長9


FXに慣れていて

テクニカルチャートを見ながら取引したい中・上級者向け

レバレッジを最大限に活用したい人



【その他】


ビットバンクは仮想通貨交換業者として金融庁から正式認可が下りています。



仮想通貨をクレジットカードで購入【オススメ取引所ランキング】

FX業者